北海道の引越し

北海道のほか、県内には大手の引越し業者から中小の引越し業者まで沢山あります。

こちらでは、北海道や付近での、100社近くの引越し業者から最安値を一括見積もりしてくれるサービスをお伝えします。

引越しについて

以前、まだ子供もいなくて、夫婦二人で暮らしていた折にマンションを購入することができ、引っ越すことにしました。ずっしり大きいテーブルがあって、分解可能な筈でしたが、思ったようにいかないので、結局、そのまま運んでもらいましたら、びっくりするような値段ではありませんでしたが、少し納得しづらい追加の料金を支払ったのでした。見積もりをもらった時にでもどういう時に追加料金を払うのか、知っておきたかったです。

実行する人も少なくなったかもしれませんが、家族やお手伝いの人と、引っ越し作業のあとでソバをいただく、といった習慣が、一昔前からありました。元々は、ソバの形状に掛けてぜひ、細く長いお付き合いをしたいものですという意味をこめたものと、それから、ソバに越してきましたので、よろしくなどとダシャレも込めつつご近所のみなさんに振る舞ったのが、始まりだと言われているようです。引っ越しをする場合、アート引越センターならば、引っ越し作業も順調に完了できるでしょう。梱包用の段ボールや家具の運送など、引っ越し作業を一人では難しい家具運びも当日も計画通りに引っ越せます。

引っ越し作業の時に、ぜひ注意したいのは大きな荷物の扱いで、傷つきやすい木製家具や衝撃で壊れやすい家電には傷、へこみなどのダメージをつけないようにします。せっかくの新居ということで買った新品家具などは、用心深く運ぶようにしたいものです。新居にピカピカの家具、となるとワクワクしますが、運ぶ間に傷だらけになってしまったら、少し気分が落ち込んでしまうかもしれません。早いうちから、始めておいた方がいい引っ越し準備として持って行く物と持って行かない物の要らなくなった家具や家電といった、粗大ゴミがうまれます。転居に伴う粗大ゴミは通常はゴミ収集日に持って行ってもらうことはできず、まず自治体に処分方法を尋ねて決まり通りに処分しましょう。粗大ごみを「そのうち捨てよう」と溜めておくと邪魔だし、一気に運ぶのは大変ですから、段取りよく処分していきましょう。欠かせませんが、常に頭に置いておきたいのは引っ越し費用の節約です。引っ越しの準備には何かと物入りになって、推算を大幅に超えてしまうことも珍しくないのです。業者に見積もりを依頼した時点で、出来るだけ安い業者を選べるかどうかがポイントですから、見積もりを一括で依頼できる引っ越し業者の比較サイトを利用するのがおススメです。

このページの先頭へ